美容室や美容皮膚科は利用前の下調べが大事

セルライト

脂肪吸引のダウンタイムもチェックしよう

美しさを保つためにはダイエットは欠かすことができない美容方法です。しかし運動が苦手、食事制限は続かない、体中にセルライトがついているなどという場合には手術で脂肪を取り除くことができます。 美容クリニックでは脂肪吸引という手術方法を導入しており、脂肪が気になる部分にカニューレと呼ばれる管を差し込んで脂肪細胞を吸入します。脂肪細胞ごと減らしてしまうのでリバウンドが少ない方法と言われています。 この脂肪吸引を受ける際に注意したいことは手術を行うので身体に多少の負担がかかってしまうということです。手術する場所によって違いますが脂肪吸引には腫れや痛みなどのダウンタイムが1週間以上は続いてしまうということです。脂肪吸引を受ける前にはダウンタイムの時間も考える必要があります。

体力に合わせた脂肪吸引手術の選択

患者さんの年齢や基礎体力や体調によって、一度に受けられる脂肪吸引手術の回数は違ってくるものですから、自分は一日に一箇所しか無理だと思い込んでいる方も居られます。 しかし実際には少し体力が弱っている方であったとしても、複数個所を一度に脂肪吸引手術してもらえる吸引法などもあるのです。 体力の弱い方に合わせた吸引法は無いかとクリニックに質問をしてみれば、最新技術を駆使した脂肪吸引手術の方法を見付ける事が出来ます。 それを知っているかどうかで脂肪吸引手術にかける日数も変わってきて、長期休暇の間に脂肪を減らすといった目標も達成しやすくなるのです。 急いで脂肪を減らしたいという人ほど、こういった吸引法の比較を忘れない様にしなければいけません。

Copyright© 2015 美容室や美容皮膚科は利用前の下調べが大事All Rights Reserved.